テーマ:愛知万博

二ヶ月ぶりの愛知万博

6月に妻と行って以来ごぶさたしておりました愛知万博に、息子三人を連れて行ってきました。 念願の「トヨタ館」も見学することができました。 さすがは「世界のトヨタ」。 素直に感激できたパフォーマンスでした。 写真は瀬戸会場での1枚です。 8月17日は、にわか雨もなく、適度な晴天だったのですが、とにかく暑い・熱い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに愛知万博行ってきました。

4月18日に行って以来、2ヶ月ぶりに愛知万博へ行ってきました。 今回は、妻と二人で、朝から、最終まで楽しんできました。 朝方の雨のおかげで(?)入場者も10万人に届かず、最近にしては空いているほうだとか。 しかし、トヨタ館や、日立館には近寄りがたく、地球市民村へと逃げた私たちでした。 地球市民村は、「村」というだけあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラストレーション・スタイル

幼なじみが個展を開きます。 パリ、東京で行われたゴトウヒロシの個展作品が、昭和初期に建てられた日本家屋、「月日荘」に現れます。 ”ベネローブ・プリュス”の洋服の展示、5月に発売されたゴトウヒロシの著書「Illustration Style」の販売も。 18日(土)、19日(日)にはゴトウヒロシ本人が月日荘に登場します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万博パビリオン広報マン

本日のお客様は、愛知万博に出展している、人気企業パビリオンの広報マン。 K様、35歳、男性です。 ================================= ひと月の内3分の1ぐらい、名古屋へ出張という形で東京から通っています。 もともと腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛持ちなので、新幹線に乗っている時間がつらいの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました。最終回。

「こいの池のイヴニング」は20:30分にようやく終りました。 北ゲートに向かってグローバルループ上を歩きながらリニモの万博会場駅を見ると、長蛇の列。 行きに万博八草駅からリニモには乗ったし、帰りは東ゲートから、名古屋駅に直通のシャトルバスに乗ることに予定を変更しました。 東ゲートまではかなり歩きますが、リニモの列に並ぶよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました。 その10

さて、グローバル・ループの真ん中に位置する「こいの池」。 このため池を舞台にして、アメリカの現代演劇演出家ロバート・ウィルソン氏演出による、美しい未来の夢を見せる「こいの池・ナイトイベント」が毎夜8時から開催されている。 噴水の中に映像が浮かび上がり最初のうちは「オオー」という歓声もあがっていたが、黒柳徹子さんのナレーションや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました。その9

今日からゴールデンウィーク。 名古屋は天気も良いので、万博会場の人出はすごいでしょうね。 ゴールデンウィークの10日間で120万人の入場者を見込んでいるそうです。 皆様頑張って見学してきてくださいね。 万博見物でお疲れになったらぜひ名古屋セラピストオフィスにお越しくださいませ。 万博の思い出などを語り合いましょう。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました。その8

「アルコールガソリン」を補給した私はグローバル・コモン6にある「オーストラリア館」に入館しました。 我が家の小学生の子供たちが5月に遠足で訪問する、という話を聞いていたので、下見をしようと思ったのです。 ここでは日本語がとても上手なオーストラリア人の解説で、オーストラリアの自然を表現した映像を見ることができます。 そしてその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました。 その7

お腹も膨れたことだし、そろそろ「JR東海 超電導リニア館」へ入館です。 ここも、インターネットでの事前予約済みなので、待ち時間は無しです。 ここは、一旦入場してからの説明ビデオが長い!腹ペコや、酔っ払いの状態で入館したら倒れてしまいそうでした。肉まん・あんまんを食べた時にビールを飲むのをがまんしてよかった! 内部では、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました その6

「最近、『お客様の声』はどうして掲載しないの?」というご質問をいただきます。ごめんなさい。 私は記憶力が悪いので、愛知万博の感想をまとめて記録しておかないとすぐに忘れてしまいそうなのです。 ですから、「お客様の声」は、この万博の記録シリーズが一区切りできたら、再び怒涛の更新をさせていただきます。 今しばらくお待ちください。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました その5

愛知万博の魅力は、とても1回では語り尽くせません。 このシリーズも5回目となりましたが、まだまだ続きそうです。 よろしくお付き合いくださいませ。 というわけで、燃料電池バスに乗って長久手会場に戻ってきた私が次に目指すのは、「森の自然学校(南の森)」です。 ここは、森の案内人・インタープリターと自然体験を楽しむツアーや、森の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました その4

さて、瀬戸会場の里山遊歩ゾーンに足を踏み入れた私ですが、まず最初に感じたのは「風の色と温度が違う」ということです。 特に、木製の展望台の上で全身に浴びた風は大変さわやかで、インタープリター(案内人)曰く「海上の森のオオタカと同じ風を感じているのです。」とのこと。 遠くに名古屋、瀬戸、長久手の市街地を眺め、反対側に目をやると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました その3

さて、お昼前に瀬戸会場へとモリゾーゴンドラで飛んだ私。 その目的は「里の自然学校」。 ここは、里山遊歩ゾーンの豊かな雑木林の中へ、森の案内人・インタープリターが案内してくれます。 アロマセラピストとしては、やはり「自然の叡智」に少しでも触れておかなければ。 入場人数に制限があるため、当日の予約が必要です。 私は、12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知万博行ってきました その2

ゲートオープンから10分ほどで、私もようやく「万博会場の人」となりました。 最初の目的地は「グローバルハウス・オレンジホール」。そうです、冷凍マンモス様に会いに行きました。 すでに、インターネット予約で、10時40分からの予約が取れていたので、グローバル・ループをゆっくりと散策しながら向かいました。 オレンジホールで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛知万博」行ってきました。その1

4月18日(月)、ようやく愛知万博に行くことができました。 お天気もよく、楽しい1日でした。 1回ではご紹介しきれないので、数回に分けてご紹介します。 往路はJR中央本線のエキスポシャトルを利用しました。 名古屋駅を7時42分に出発。「万博八草駅」で、リニモに乗り換えて8時40分に長久手会場北ゲートに到着。すでに相当の人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知万博楽しみです。

愛知万博の観覧予約、ようやく成功しました。 4月18日(月)、午前中にグローバル・ハウス・オレンジホールにて冷凍マンモスさまを拝み、夕方はJR東海超伝導リニア館にて超高速体験をします。 天気が良ければ、森林体感ゾーンや瀬戸会場にも足を伸ばして、アロマセラピストらしく、緑と触れ合ってこようと思います。 観覧予約のついでに、サポート…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ホテルマンもお疲れです。

愛知万博は、今のところ少しお客様の入りが悪いようですが、ゴールデンウィーク、夏休みは混雑しそうですよ。 というわけで、今日のお客様は、S.M様、55歳のホテルマンです。 「万博が開幕してから、ゴールデンウィークや夏休みのご宿泊予約が殺到して、多忙を極めています。今年は休暇返上で働きます。だから、名古屋セラピストオフィスにいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知万博観覧予約できず・・・

お客様の合間を縫って愛知万博の企業パビリオン観覧予約を試みたのですが、今日予約できるのは、4月2日~10日までの分だけだそうです。 私は4月18日に行く予定なので、今日は予約ができませんでした。 確かに、パソコンや携帯電話を使った予約システムは画期的で便利だとは思いますが、システムを使いこなせない幼児や老人など、社会的弱者への配慮も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more