男だってアロマだがや!だったがや!

アクセスカウンタ

zoom RSS AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1315】

<<   作成日時 : 2010/07/30 05:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

7月30日。金曜日。午前5時36分。
未明には雨も上がり、青空と共に夜が明けた名古屋駅前です。

さて、昨日のお話の続きなのですが…。

今日もまずはこちらから。

☆社会人・主婦のための「毎日コツコツ勉強法」☆

「1日に何時間勉強したらインストラクター試験に合格できますか?」
「何日くらい勉強すれば良いのですか?」

というご質問を独学で受験される方からいただくことがしばしばあります。

私の回答はズバリ!
「1日2時間の勉強を3ヶ月間(100日間)続けてください。つまり200時間は勉強してください。」です。

以前からこのブログ「男だってアロマだがや!」にご参加いただいている方も、初心にかえって読み直していただければ幸いです。


☆ 1日2時間の勉強時間を確保する極意 ☆

少し過激な表現があるかもしれません。
あくまでも、柴田俊生の経験に基づいた勉強法であるとご理解ください。

「何かを得ようとするならば、何かを犠牲にしなければならない」と私は考えています。
ただし、最も大切なことは「家族全員の健康とご理解・ご協力」です。
これだけはくれぐれも忘れないでいただきたいと存じます。

9)暗記の秘訣

・音読しながら覚える。
・紙に書き出して覚える。
・勉強中に書いたメモは寝る直前か、翌朝に見直しをしてから捨てる。
・同じことを3回以上繰り返す。
・好きな香りを嗅ぎながら覚える。
・好きな飲み物を飲みながら覚える。
・身体を動かしながら覚える。
            
       -------------------------------------

今日もズバリッと参りましょう。
アロマテラピーインストラクター二次試験「練習問題」第119問目です。

119) ビタミンB1が欠乏すると多発性神経炎や(     )にかかりやすい。

あなたの解答や質問をコメント欄にご記入くださいね。
私、柴田俊生が添削・解説をさせていただきます。

「第26回 AEAJアロマテラピーインストラクター試験まで残り51日!大好きな香りを嗅ぎながら勉強に集中したるがや!」という方は、ぜひバックナンバーをご覧くださいね。

合格者さまの喜びのお声はこちらから。

↓  ↓  ↓ 
 
2010年4月23日ブログ→ http://nto.at.webry.info/201004/article_23.html
       
       -------------------------------------

私が岐阜県・養老町へ出かけた本当の理由・目的は、飯田史彦(いいだふみひこ)氏が主宰する「光の学校」を見学するためだったのです。

画像


飯田氏は、元・福島大学経営学部の教授です。
1962年生まれですから、私と同い年です。

「飯田史彦研究室」
http://iidakenkyusho.jp/

画像


若い頃からの超常体験や、42歳の時の臨死体験に基づき『生きがいの創造』シリーズを著しておられます。
そして、2009年8月に、この「光の学校」を岐阜県・養老町に開設されました。

トライデントスポーツ医療看護専門学校や名古屋医専・鍼灸教員養成学科でお世話になっている佐伯先生から、飯田氏の著書をご紹介いただきました。

「心と体を磨く東洋医学の話」
http://tsuboclub.blog75.fc2.com//

私が一気に読んだ『生きがいの創造』シリーズは
1.決定版 生きがいの創造
2.生きがいの創造 U
3.生きがいの創造 V
4.ソウルメイト
5.ツインソウル です。

「光の学校」やスピリチュアル・ケアに興味のある方は、ぜひこれらの書籍をご一読いただき、飯田氏の思想に触れてみてください。

「生まれ変わり」「運命」「愛」「宇宙」「光」…。

西洋医学、東洋医学、補完代替医療に携わる全ての方にお奨めします。

「『生きがいの創造』シリーズはもうとっくに読んだがや!」という方のご意見を伺うことができれば嬉しいです。


さて、そんな素晴らしい方の研究所が名古屋から車で1時間ほどの所にあると知ったら、もう行くしかありませんよね。

というわけで、併設されている自然食レストラン「穂の歌(ほのか)」でのランチを目指して突っ走ったのでした。

画像


画像


画像


画像



養老の滝→天命反転地→光の学校→穂の歌。
まさに身も心も癒される真夏のひと時でした。


↓ ↓ この本を読んでご先祖さまに感謝です。↓ ↓




生きがいの創造II (PHP文庫)
PHP研究所
飯田 史彦
ユーザレビュー:
日本古来の仏教的思想 ...
涙が止まりませんでし ...
不思議な世界が展開さ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生きがいの創造II (PHP文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。今日もよろしくお願いいたします。

脚気・浮腫・心臓肥大

素敵なところですね♪
ランチも美味しそうです!!
スピリチュアルケア。超常現象は、
子供のころ、不思議な体験をしたので
とても興味があります。
大人になって、毎日見てた夢や
寝る前に感じていた不思議なことが
今はもうなくて、なんだかさみしいです。
ゆう
2010/07/30 07:26
おはようございます。今日もよろしくお願いします。

答え 脚気、心臓肥大、浮腫

ランチ、おいしそうです〜!
ゆっくりのんびり、静かに、こういう所でランチしてみたいものですね。

霊感が全くないのか、スピリチュアルには全く無縁の私です・・・。
えつし
2010/07/30 09:01
ゆうさん、えつしさん。
今日もご解答・コメントいただきありがとうございます。

さて、ビタミンB1は穀物の胚芽に多く含まれています。
精白米をたくさん食べておかずが粗末だった大正時代には、ビタミンB1欠乏によって起こる脚気が「国民病」といわれるほど日本中にまん延していたそうです。

たまには自然食レストランで玄米菜食を楽しみましょう!
男だってアロマだがや!
URL
2010/07/31 09:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1315】 男だってアロマだがや!だったがや!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる