男だってアロマだがや!だったがや!

アクセスカウンタ

zoom RSS AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1057】

<<   作成日時 : 2009/11/07 07:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

11月7日。土曜日。
素晴らしい青空で立冬の朝を迎えた名古屋です。
今日も素敵な1日になりそうです。

それでは、今日もスッキリと参りましょうか。

アロマテラピーインストラクター試験受験者さまへ 
〜 「贈る言葉」 〜

15) 天命を信じて人事を尽くす。<齋藤一人>

・つまり、今あなたの目の前にある課題に対して全力で取り組みことが大切である、ということですね。

       -------------------------------------

というわけで、2010年3月28日の試験日まで20週と1日(141日)。

今日も気持ちよく、アロマテラピーインストラクター二次試験「練習問題」第193問目と参りましょう。

193) ナイアシンが欠乏すると(     )(     )(     )になりやすい。

あなたの解答や質問をコメント欄にご記入くださいね。
私、柴田俊生が添削・解説をさせていただきます。

「2010年3月28日(日)まで気分良く勉強を楽しんだるがや!」という方は、ぜひバックナンバーをご覧くださいね。

合格者さまの喜びのお声はこちら

↓  ↓  ↓ 
 
10月24日ブログ→ http://nto.at.webry.info/200910/article_14.html

---------------------------

さて、毎日「アロマテラピーインストラクター二次試験・練習問題」をブログにてご紹介していますが、本番では、一次試験で80%以上の得点がなければ、二次試験の採点をしてもらうことすらできません…。
そうなったら、トホホ・・・ですよね。

つまり、何よりもまずは一次試験をラクラク突破することが必要なのです!

というわけで、一次試験用の練習問題は、メールマガジン「男だってアロマだがや!」にて掲載しておりますので、ブログと併せてご覧いただければ幸いです。

毎週月曜日の朝6時、あなたのパソコンにお届けします。

メルマガのご購読はこちらから(もちろん、無料です)

  ↓  ↓  ↓

 http://www.melma.com/backnumber_119639




アロマテラピーコンプリートブック〈上巻〉
BABジャパン出版局
林 伸光

ユーザレビュー:
アロマテラピーが分か ...
独学にはおすすめAE ...
この1冊でインスト試 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
今日もよろしくお願いいたします。
食欲不振・ぺラグラ・皮膚炎
ゆう
2009/11/07 07:40
おはようございます。
昨日は回答遅れてしまい先生のコメントの後になりました...

ナイアシンが欠乏すると(ペラグラ)(皮膚炎)(中枢神経炎)
になりやすい。

今日もよろしくお願いします。
とも
2009/11/07 08:19
おはようございます。

答え→食欲不振、皮膚炎、ペラグラ
もふもふ
2009/11/07 08:44
おはようございます。

ナイアシンが欠乏すると(食欲不振)(皮膚炎)(ペラグラ)になりやすい。


メモ 医学用語辞典より

ペラグラ(ぺらぐら)とは、ナイアシン欠乏症(ニコチン酸欠乏症)のことを指す。ナイアシンの欠乏により手足や顔、首などに皮膚炎が起こる。また、下痢や頭痛、めまい、神経障害などの症状を引き起こす。さらに、ナイアシン不足が続くと、脳機能にまで影響を与え、ノイローゼなどの原因となることもある。

なお、ナイアシンは必須アミノ酸の一つである「トリプトファン」から体内で生合成する事ができるため、トリプトファンが不足することによりペラグラを引き起こす事もある。

なお、ナイアシンはそのまま摂取することもでき、たらこ、かつお、レバーなどの食材に多く含まれている。ナイアシンは水溶性ビタミンの一種であるため、過剰症の危険性は少ない。
K
2009/11/07 09:12
Kさんが注釈をつけてくださったペラグラについての疑問
なのですが、ペラグラ=ナイアシン欠乏症の総称だとす
ると、皮膚炎や中枢神経炎などもそこに含まれるのでしょ
うか。そうなると、3つの解答欄の1つをペラグラとした
場合、残りの2つは...??

ネットでペラグラについて調べた後Kさんの注釈を読んで
更に疑問が深まっております(^^;)ゞ
とも
2009/11/07 10:29
こんにちは。
お天気ですね〜!
今日も宜しくお願いします。

・食欲不振
・皮膚炎
・ペラグラ

グレープ♪
2009/11/07 11:39
先生、こんにちは。
よろしくお願いします。
答え…ペラグラ、食欲不振、皮膚炎
おりぃぶ
2009/11/07 13:25
こんにちは^^

本日もよろしくお願いいたします。

答え: 食欲不振、皮膚炎、ペラグラ
みみ
2009/11/07 13:32
私の持っている100%皮膚科国試マニュアルという本によると
ぺラグラはトリプトファン、ニコチン酸などの欠乏によって生じる。
3Dといって
Dermatitis,Diarrhea,Dementia
(皮膚、消化管、精神症状)を3特徴とする。
以前は単純な栄養不足で生じていたが
現在では慢性アルコール中毒者、INH(化学療法薬)内服者、胃切除後患者
に多くみられる。
手、背、顔面など日光露出部に皮膚炎症症状
下痢(ぺラグラ症チフスともいう)
神経症状(てんかん様発作、運動障害、認知)
など、書いてあります。
私は、ナイアシン(ビタミンB3)が欠乏すると
食欲不振、皮膚炎を生じて
ナイアシンとトリプトファンの両方が同時に欠乏すると
ぺラグラになるのかな?
と解釈していました。
どうなんだろう…
ちなみに私の医学事典では
ナイアシン欠乏→ぺラグラの頁へ
となっています。。。むむむ???
ゆう
2009/11/07 18:43
こんばんは。
ペラグラについてネットで調べてみました。

ペラグラ(Pellagra、イタリア語で「皮膚の痛み」)は代謝内分泌疾患の一つで、ナイアシン欠乏症である。ICD10ではE52。

ナイアシンは必須アミノ酸のひとつであるトリプトファンから体内で生合成されるので、トリプトファンが欠乏することでもナイアシンが欠乏し、結果ペラグラを発症する。

1926年に、アメリカの医学者ジョゼフ・ゴールドバーガー(Joseph Goldberger)によって肉や牛乳に含まれる何らかの栄養不足が原因であると突き止められ、1937年になってナイアシン欠乏が原因と判明した。

ゆうさんが、>ナイアシンとトリプトファンの両方が同時に欠乏すると
ぺラグラになるのかな?

という疑問が解決するのではないでしょうか?
みみ
2009/11/07 20:35
こんばんは。今日もよろしくお願いします。

答え・・・ペラグラ、食欲不振、皮膚炎
ケメ子
2009/11/07 20:55
こんばんは☆
ゆうさん、みみさんありがとうございました。
ペラグラはイタリア語なのですね。医学用語はドイツ語が
多いのかなとイメージで思い込んでいたのですが、「ヒポ
クラテスの街」はイタリアにあるんですものね。

ゆうさんの書き込みを読みつつ頭の中で整理してみたとこ
ろ、ゆうさんのおっしゃるようにナイアシン欠乏の初期段
階として食欲不振や皮膚炎があり、更に深刻になりトリプ
トファンからの体内生成もできなくなるとペラグラになる
のかな、というところに落ち着きました。最終段階がペラ
グラだとするとそこに「皮膚炎や食欲不振が含まれる」と
いう表現も納得がいきます。

ところで、皮膚科試験マニュアルにある3Dの中のdiarrhea
は消化管というよりは英語だと「下痢」にあたると思うので
すが...先生、その辺はどうなのでしょうね。
とも
2009/11/07 21:52
夫の食事の支度をしながら先ほど思い出しました。
消化器官はdigestive organsなのでこちらも'D'ですね。
とも
2009/11/07 23:14
こんばんは。

今日も宜しくお願いします。

答え:ナイアシンが欠乏すると(食欲不振)、(皮膚炎)、(ぺラグラ)になりやすい。

はな
2009/11/07 23:18
ゆうさん、ともさん、もふもふさん、Kさん、グレープ♪さん、おりぃぶさん、みみさん、ケメ子さん、はなさん。
ご解答並びに、ペラグラに関して丁寧に調べていただきありがとうございます。
私にとっても参考になりました。

さて、熱心に勉強している方ほど陥りやすいのですが…。
ひとつの事柄をあまりにも狭く・深く追求しすぎると、そのことばかりに関心が向いてしまい、「ドツボ」にハマッてしまう恐れがあります。

あくまでも「AEAJアロマテラピーインストラクター」になるための試験ですから、「アロマテラピー用語辞典」「目でみるからだのメカニズム」の記載を暗記することを優先していただきたいと存じます。
男だってアロマだがや!
URL
2009/11/08 07:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1057】 男だってアロマだがや!だったがや!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる