男だってアロマだがや!だったがや!

アクセスカウンタ

zoom RSS AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1048】

<<   作成日時 : 2009/10/29 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

10月29日。木曜日。
今朝も突き抜けるような青空が広がる名古屋です。

それでは、今日もサラリッと参りましょうか。

アロマテラピーインストラクター試験受験者さまへ 
〜 「贈る言葉」 〜

6) 恥をかいた量と成長量は比例する。

・恥をかき、冷汗をかきながら覚えたことは記憶に残りますよ。

       -------------------------------------

というわけで、2010年3月28日の試験日まで21週と3日(150日)。

今日もしなやかに、アロマテラピーインストラクター二次試験「練習問題」第184問目と参りましょう。

184) EPAやDHAは(     )脂肪酸に分類される。

あなたの解答や質問をコメント欄にご記入くださいね。
私、柴田俊生が添削・解説をさせていただきます。

「2010年3月28日(日)まで毎日コツコツと勉強を楽しんだるがや!」という方は、ぜひバックナンバーをご覧くださいね。

合格者さまの喜びのお声はこちら

↓  ↓  ↓ 
 
10月24日ブログ→ http://nto.at.webry.info/200910/article_14.html

---------------------------

一次試験・二次試験練習問題&二次試験対策まとめノート&添削指導付き
「AEAJアロマテラピーインストラクター試験に一発合格!するセット」

※2010年3月28日(日)に第25回AEAJアロマテラピーインストラクター試験を独学で受験するという、あなただけお読みください。

突然ですが、あなたは「パレートの法則」をご存知ですか?
いわゆる「80対20の法則」といわれるものです。

実はこの法則が、AEAJアロマテラピーインストラクター試験にもピッタリと当てはまるのです。

つまり・・・
受験者数では、独学者が80% 対 認定校修了者が20% の割合なのですが、合格者数では、独学者が20% 対 認定校修了者が80% となっています。

そして、全体での合格率が約30%となるのですね。

この差はズバリ!
「二次試験を受験しなければならない独学者」対「二次試験免除の認定校修了者」ということですね。

では、全体の合格率をアップさせるにはどうしたらよいのか?

私、柴田俊生は、
「二次試験対策に重点を置き、独学受験者の合格率をアップさせる」ことが重要であると考えます。

テーマは「独学受験者さまへの徹底的な個別指導」です。
あなたのご意見・ご質問に、柴田俊生が徹底的にお応えします。

というわけで、

一次試験・二次試験練習問題&二次試験対策まとめノート&添削指導付き
「AEAJアロマテラピーインストラクター試験に一発合格!するセット」

を販売しております。

その内容は・・・

1)一次試験練習問題(60問×5セット)

2)「精油・植物油一覧」簡単お気楽暗記法

3)二次試験対策まとめノート(259項目!のフルボリューム)

4)二次試験練習問題(充実の280問!)

☆この「二次試験まとめノート」と「二次試験練習問題」には「模範解答」は付いていません。
 あなたの作成した解答をメールにて柴田俊生が添削させていただきます。☆

5)おまけ(名古屋セラピストオフィス特製メモピット&絵はがき)


☆ お一人ずつに丁寧な対応をさせていただくために、販売は100セット限り、または2010年2月末日までに限定させていただきます。 

そして、気になるお値段は・・・

1)〜5)までの『フルセット』は 19,800円(消費税込み)

1)+2)+5)の『一次試験用セット』は 9,800円(消費税込み)

2)〜5)までの『二次試験対策セット』は 15,800円(消費税込み)

☆2009年11月30日(月)までにお申し込みいただければ、フルセットが2,000円OFF!
 17,800円とさせていただきます。☆

送料は無料!


ご希望の方は、下記のお問い合わせフォームに

「インストフルセット」

  又は

「一次試験用セット」

  又は

「二次試験対策セット」 と明記の上、送信してください。

http://www.nto.jp/cgi/mailform/form.html

追って振込先をご連絡いたします。


さあ、ご一緒に、アロマテラピーインストラクター試験合格を目指しましょう!

ただし、真剣に勉強に取り組んでいただける方でないと、お金をドブに捨てることになりかねません。
よ〜く考えてからお申し込みくださいね。


ご注文・お問い合わせは、こちらへ↓ ↓

    http://www.nto.jp/cgi/mailform/form.html

「10月29日のブログを見たでよぉ〜」とお書き添えいただけるとありがたいです。


詳しくは、

メールマガジン「男だってアロマだがや!」

http://www.melma.com/backnumber_119639

もご覧いただけると嬉しいです。


少しでも早く始めれば、それだけ合格率もアップするハズ!!

*このアロマテラピーインストラクターセットの作成・販売に関して、AEAJ(社)日本アロマ環境協会は一切関与しておりません。



新訂 目でみるからだのメカニズム
医学書院
堺 章

ユーザレビュー:
明解な1冊NARDア ...
分りやすいです。アロ ...
目でみるからだのメカ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
今日もよろしくお願いいたします。
多価不飽和脂肪酸(必須脂肪酸)



ゆう
2009/10/29 07:40
おはようございます。
EPAやDHAは(多価不飽和脂肪酸)に分類される。

今日の東京はうすぐもり。ちょっぴり肌寒く気温が上がりそうに
ありません。毎朝、登校前の娘に何を着せるか悩みます。
はなさん、風邪の具合はいかがですか?アロマ活用してお大事に
なさってくださいね〜

こういったブログへの書き込みは先生のところが初めてでしたの
で初心者の質問をしてしまい失礼いたしました(^^;)ゞ
先生、お手数をおかけしますが私のアドレスの転送よろしくお願
いします。

みなさま、今日も良い一日を♪
とも
2009/10/29 08:44
おはようございます。
今日もよろしくお願いします。

答え・・・多価不飽和脂肪酸
ケメ子
2009/10/29 08:59
おはようございます!
今日も陽気な朝で気持ち良いですね。
でも、来週はかなり冷え込むらしいですね…
週末は、未だしていなかった衣替えをしなきゃ。

今日も宜しくお願いします。
〜EPAやDHAは(必須脂肪酸)に分類される〜
グレープ♪
2009/10/29 10:00
こんにちは。
今日も良い天気ですね。

宜しくお願いします。
答え:多価不飽和脂肪酸
はな
2009/10/29 10:58
こんにちは。
今日もよろしくお願いいたします。

答え:多価不飽和脂肪酸
rimrim
2009/10/29 12:30
先生、こんにちは。よろしくお願いします。
答え…多価不飽和脂肪酸
おりぃぶ
2009/10/29 13:04
こんにちは^^
きょうもよろしくお願いします。

答え:多価脂肪酸(必須脂肪酸)
どちらの答えがいいのでしょうか?
みみ
URL
2009/10/29 14:27
こんにちは。よろしくお願いします。

答え→必須脂肪酸。
もふもふ
2009/10/29 15:19
分類だから、多価不飽和脂肪酸ですか??
もふもふ
2009/10/29 17:43
ほんとですね。
何も考えずに「多価脂肪酸」と答えてしまいましたが
私のまとめノートの中の多価脂肪酸は皆必須脂肪酸です。
そうするとゆうさんのように多価脂肪酸(必須脂肪酸)
とするのが正しいのでしょうか。

先ほど帰宅したらポストに合格セットが届いておりまし
た。しかも高そうなプチプチ封筒に入ってます〜〜
先生ありがとうございます。大切に使わせていただきます!
とも
2009/10/29 17:54
すみません、多価'不飽和'脂肪酸ですね(^^;)ゞ
とも
2009/10/29 17:56
間に合った!

訂正します。多価脂肪酸ではなくて、

答え:多価不飽和脂肪酸 



みみ
URL
2009/10/29 19:32
ともさん
それがですね、私自身もなやんですっきりしないものですから、今朝柴田先生にメールをして質問をいたしましたところ…
DHA、EPAは体内でα‐リノレン酸から合成することができるので厳密には必須脂肪酸ではなく、多価不飽和脂肪酸である
そうです。
確かに、コンプリートブックでは多価不飽和脂肪酸=必須脂肪酸になっていて、アロマテラピー用語辞典では、リノール酸、α‐リノレン酸、γ‐リノレン酸、アラキドン酸には「必須脂肪酸の一つ」と、表記してあります…ここで悩みました。
生体内で合成されない、(されにくく)食品から摂取する必要がある人体に必要不可欠な脂肪酸が「必須脂肪酸」ですので、答えは「多価不飽和脂肪酸」になるようです。
悩んでたのが、自分一人じゃなくて、ホッとしました(ノ><)ノ
ゆう
2009/10/29 20:08
はぁぁ〜、なるほどなるほど!
必須脂肪酸を基に体内で合成されるEPAやDHAは必須脂肪酸ズバリ
そのものではなく「多価不飽和脂肪酸の仲間」というくくりなの
ですね。言われてみれば確かにそうです。すぐに先生に質問され
るとはゆうさんさすがです〜 しかも説明がすごく分かり易かっ
たです!ありがとうございました!

そして私達のあやふやな部分をつく鋭い問題を出してくださる
先生には脱帽です(当たり前ですが)。
これからもよろしくお願いします。
とも
2009/10/29 22:23
ゆうさん、ともさん、ケメ子さん、グレープ♪さん、はなさん、rimrimさん、おりぃぶさん、みみさん、もふもふさん。
今日もご解答・議論をしていただきありがとうございます。
まるで、大学のゼミみたいになってきましたね。

実は私も「多価不飽和脂肪酸=必須脂肪酸」と覚えていました…。
古い人(?)は「多価不飽和脂肪酸=必須脂肪酸」と記憶しているかもしれませんね。
ゆうさんからご質問のメールをいただき、調べ直してみましたら…。

関連ページを記載しておきますので、各自で読み比べてみてください。
微妙な違いを感じ取っていただければ幸いです。

「アロマテラピー用語辞典」76〜79ページ
「目でみるからだのメカニズム」 55ページ
「アロマテラピーコンプリートブック上巻」」139ページ

ゆうさん。
私の回答を転記していただきありがとうございます。
お陰さまで、私もスッキリしました!
男だってアロマだがや!
URL
2009/10/30 07:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1048】 男だってアロマだがや!だったがや!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる