男だってアロマだがや!だったがや!

アクセスカウンタ

zoom RSS AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1094】

<<   作成日時 : 2009/09/01 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

追伸 藤原紀香様

部屋の中でパソコンの前に座っているのがもったいないほどの青空が広がる、9月1日火曜日の名古屋です。

画像


昨日は、中学3年生の次男坊と共に写真展「Smile Please!」を拝見いたしました。
http://www.n-kd.jp/modules/tinycontent/rewrite/tc_78.html

ぜひとも、日本全国のいや、世界中の子供たちに見せたい写真ばかりであると感じました。

紀香さんの大きな愛と、我々のささやかな想いが、世界中の子供たちに届くよう願っております。 

画像


ということで、いよいよ9月。

アロマテラピーインストラクター試験受験者さまへの
 〜 「贈る言葉」 〜
を復活いたします。

インストラクター試験受験に向けてのモチベーションアップにお役立ていただければ幸いです。

69) 火のような勉強よりも水のごとき勉強を。

・一時的に燃え上がりすぐに力尽きる勉強よりも、湧き水のごとく絶え間の無い勉強をしましょう。

-------------------------------

それでは今日も爽やかに、アロマテラピーインストラクター二次試験「練習問題」第141問目と参りましょう。

141)下垂体後葉から放出される抗利尿ホルモンは(      ) である。

あなたの解答や質問をコメント欄にご記入くださいね。
私、柴田俊生が添削・解説をさせていただきます。

「9月27日(日)まで残り26日。ま〜はい、9月になってまったがや!」という方は、ぜひ、バックナンバーもご覧くださいね。
前回のインストラクター試験受験者様の奮闘振りも併せてご覧いただけると有り難いです。

「練習問題」第1問目→ http://nto.at.webry.info/200904/article_3.html

2009年3月29日(日)に開催されました「第23回 AEAJアロマテラピーインストラクター試験」合格者さまの喜びのお声はこちらでご覧いただけます。

4月24日ブログ→ http://nto.at.webry.info/200904/article_18.html

--------------------------------

一次試験・二次試験練習問題&二次試験対策まとめノート&添削指導付き
「AEAJアロマテラピーインストラクター試験に一発合格!するセット」  

お陰さまで、100セット完売!
お買い上げいただきました皆様、ありがとうございます!!!

8月31日(月)をもって今期の販売を終了させていただきました。

今後は、ご購入者様のフォローに専念させていただきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
下垂体後葉から放出される抗利尿ホルモンは
パゾブレシンです。
↑は書籍によって異なりますが
確かアロマテラピー用語辞典はこうだったと記憶しています。
書き込み後確認します!
osachiha
2009/09/01 11:42
↑確認しましたバゾプレシンでした・・・。
しっかり記憶しないとダメですね。
osachiha
2009/09/01 11:43
ホルモン系は覚えることが沢山(><)
答え バゾプレシン
るふるん
2009/09/01 12:13
こんにちは。
今日も宜しくお願いします!

〜下垂体後葉から放出される抗利尿作用のあるホルモンは?〜
・バゾプレシン
グレープ♪
2009/09/01 12:20
こんにちは。今日も暑いですね。
火のような勉強…ドキッとしました。
気持ちだけでどうしても行動しがちなので、
その後に続く”水のごとき勉強を”
心がけて試験までの日々を過ごせればいいなと思います。

答え…バゾブレシン
ケメ子
2009/09/01 12:34
先生、こんにちは。
よろしくお願いします。
答え…バゾプレシン
おりぃぶ
2009/09/01 12:50
こんにちは。沖縄は今日からお盆です。
これから主人の実家へ。行ってきます!

答え:バゾプレシン
rimrim
2009/09/01 13:02
こんばんは。
よろしくお願いいたします。
バゾプレシン
ゆう
2009/09/01 17:34
こんばんは!

下垂体後葉から放出される抗利尿ホルモンは(バゾプレシン) である。
K
2009/09/01 22:04
こんばんは。
気持ちは焦るばかりです(-_-メ)
火ではなく水ですね。
宜しくお願いします。

答え:バゾプレシン

はな
2009/09/01 22:32
こんばんわ!
今日もよろしくお願いします!

下垂体後葉から放出される抗利尿ホルモンは?
→バゾプレシン
ふじさん
2009/09/01 22:37
osachihaさん、るふるんさん、グレープ♪さん、ケメ子さん、おりぃぶさん、rimrimさん、ゆうさん、Kさん、はなさん、ふじさん。
9月に入っても元気にご解答・コメントいただきありがとうございます。

さて、Vasopressin ですから「バゾプレシン」「バソプレシン」「バソプレッシン」などと言われますね。

抗利尿ホルモン(ADH = Antidiuretic hormone)の名の通り、利尿を妨げる働きをします。
またVaso(管)+ press(圧迫)+ in から作られた語であることからもわかるように、血管を収縮させて血圧を上げる作用があります。

ややこしいですが、「バゾプレシン=抗利尿ホルモン=ADH」と覚えてください。
男だってアロマだがや!
URL
2009/09/02 07:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

マイリンク集

AEAJアロマテラピーインストラクター 二次試験公開模擬試験【1094】 男だってアロマだがや!だったがや!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる